ミュゼと銀座カラー予約が取りやすいのはどっち?予約画面で比較!

ミュゼを体験した証明となる写真を見せて下さい

ミュゼと銀座カラー予約が取りやすいのはどっち?予約画面で比較!

ミュゼと銀座カラー予約が取りやすいのはどっち?予約画面で比較!

ミュゼと銀座カラーでどちらが予約が取りやすいのか検証してみました。

私は掛け持ちで通っているので、どちらの店舗も予約状況をチェックすることができます。
地域によって混み具合も異なると思うので同じ地域にミュゼと銀座カラーがある場合で、いくつかピックアップして検証してみました。


ミュゼと銀座カラー予約が取りやすいのはどっち?


空いているほうに通いたいという人はぜひ参考にしてみてください。
ただ結論だけ先に言っちゃうと、ほとんどの地域で銀座カラーのほうが空いていました。

予約があまりにも取れないならその脱毛サロンは辞めるべきですが、ミュゼと銀座カラーは全く予約が取れないという感じでもないので、個人的にはどちらの脱毛サロンを選択してもいいかなと思います。

ミュゼと銀座カラー予約が取りやすいのはどっち? 〜地域別〜

北海道の場合

札幌に銀座カラーがありますが、曜日だけでなく時間帯もほぼほぼ好きな時間が空いていました。


札幌 ミュゼと銀座カラー予約が取りやすいのはどっち?


土日でもほとんどの時間帯で空いているので契約で苦労することはないと思います。
ちなみに予約が全く空いていない日というのはなかったです。
月曜日から日曜日までコンスタントに予約が空いていました。

一方ミュゼは北海道内だけでも脱毛サロンが10店舗もあります。
札幌には6店舗あります。

試しにJR札幌駅前店のミュゼについて予約状況を調べてみました。


札幌 ミュゼと銀座カラー 予約状況


予約画面を見てもらうとわかるように直近の予約は空いていないときもありますね。

日付が飛んでいるので、その日は全く予約の空きがないということです。
絶対予約が取れないというわけではないんですけど、時間帯も選択肢が少ないので結構埋まっています。

北海道のミュゼと銀座カラーを比較したら、銀座カラーの勝ち!
どちらも予約は一応取れますが、銀座カラーのほうが十分の好きな時間帯で選べる可能性が高いです。


宮城県の場合

仙台に銀座カラーとミュゼがあるので予約状況を比較してみました。
こちらが仙台にある銀座カラーの予約状況。


宮城・仙台 ミュゼと銀座カラー予約が取りやすいのはどっち?


前回の間隔から最短で通える日が表示され、その後毎日のように予約の空きがでてきます。
時間帯も好きなように選べる状況にありました。

続いて仙台にあるミュゼの予約状況です。
ミュゼはめちゃくちゃ混むイメージがありますが、仙台にあるミュゼはそこまでめちゃくちゃ混むというわけではありません。


宮城・仙台 ミュゼと銀座カラー 予約状況


毎日のように予約の空きがあります。
ただ、銀座カラーのように好きな時間帯を選べるというほどは空いていないですね。

日曜日とか月曜日は予約の空きが1コマ(一つの時間帯だけ)しか空いてなかったというケースも多いです。


岩手県の場合

岩手にもミュゼと銀座カラーがあるので比較してみました。
銀座カラーはとても空いていて好きな時間帯で選ぶそうです。
こちらが仙台にある銀座カラーの予約状況。


岩手 ミュゼと銀座カラー予約が取りやすいのはどっち?


土日だけは空いている時間帯が限られていました。
夕方からしか空いていなかったので、午前中とか日中に行きたい人は直近で予約するのはやめた方が良いと思います。

一方ミュゼは土日は予約が一つの時間帯も空いていないということが結果に!


岩手 ミュゼと銀座カラー 予約状況


平日だったらなんとか空いているんですけどね。
でも平日も選べる時間帯が少なく、直近はなかなか厳しい感じでした。

2、3週間先になってくると予約の空きもだいぶ出てきますけど、直前の1週間の場合は好きな時間帯はなかなか選べなそうです。


東京の場合

東京にも勿論銀座カラーとミュゼがあります。
今回は渋谷の店舗で予約状況を比較してみました。

まずは、銀座カラーの予約画面。


東京 ミュゼと銀座カラー予約が取りやすいのはどっち?


都心でも十分な予約の空きがあって、かなり予約が取りやすい状況です。

土日でも予約が空いているので曜日を問わずいつでも自分の好きなタイミングで予約が取れるはずです。

そして次にミュゼの方の予約画面。


東京 ミュゼと銀座カラー 予約状況


こちらはとりあえず予約の空きがあるんですけど1週間以内に限定したら当日の空きしかありませんでした。

私は関東で他の店舗に通っているんですけど、さすがにここまで混んでいる予約画面は初めて見ました。

首都圏エリアでも1週間以内で数件ぐらいは空きがあったりするんですけどね。
渋谷店は混んでいそうな感じです。


大阪の場合

大阪にも銀座カラーとミュゼがたくさんあります。
今回はその中心地となる心斎橋の店舗で比較してみました。

下記が銀座カラー心斎橋店の予約状況です。


大阪 ミュゼと銀座カラー予約が取りやすいのはどっち?


毎日のように予約の空きがあって予約に苦労することはまず無い店舗です。
続いて心斎橋にあるミュゼの予約画面。


大阪 ミュゼと銀座カラー 予約状況


直近1週間以内の予約の空きが一つしか空いていませんでした。
その後はちょっと日付が飛んで10日以上先になる感じでした。

やはり東京や大阪など都市部になればなるほどミュゼのほうが混んでいる結果となりました。

銀座カラーとミュゼの予約状況 〜まとめ〜

ここまでさまざまな地区の銀座カラーとミュゼの予約状況を比較してきました。

最初は全地区の予約状況を比較しようと思ったんですけど、あまりにも銀座カラーのほうが空いている店舗が多くて、そこまでやる必要はないと感じました。

多分銀座カラーに行くならどの店舗を選んだとしても予約で苦労することはないと思います。


ミュゼと銀座カラー 比較


一方ミュゼの場合は直近の予約で苦労するかも。

1、2週間以内ですんなり予約が取れると思っている人は、ちょっと予約が取りづらいなと感じると思います。
ただあくまでも直近の予約状況の話で、3週間ぐらい先の予約を取ろうと思っている人ならそこまで影響はないかなという感じです。

昔みたいに1ヶ月も2ヶ月も先の予約が埋まっているということはないので、激混みという感じではないですね。
機械がスピードアップし、効率化した影響なのか、多分予約の取れる人数も増えたんだと思います。


ミュゼと銀座カラー 直近の予約


予約状況が気になっていた人は、これで少しは悩み解消できたのではないでしょうか。



ミュゼの特徴とは?脱毛サロンに複数通った人に聞いてみた!

ミュゼを体験した証明となる写真を見せて下さい

ミュゼの特徴とは?脱毛サロンに複数通った人に聞いてみた!

ミュゼの特徴を教えてください。

他の脱毛サロンでは無かったことをお話ししますね。

特徴1 バースデークーポンが配られる

毎年1回、ミュゼではバースデークーポンが配られ、Sパーツ1回無料か、5000円オフという内容でLパーツの施術など他のコースを契約するときに割引してもらうことができます。

バースデークーポンは毎年もらえるので、私は毎年Sパーツの該当する部分に使用しています。

脇も落ち着いていたので、他の箇所も気になるという事をスタッフの方に相談すると、
「では、ひざ下が気になるようでしたら、そこで5000円オフを使ったらいかがでしょうか?」と提案されました。

ちょうど、脇は終わり指先に取り掛かる寸前でした。
「今ならまだ間に合いますよ。」と、施術を中断してくれました。
ちょうど、私が通ったときは半額キャンペーンをしていたんですけど、そこから更にバースデークーポンを併用しお安くできるとの説明をしてくれました。

普通キャンペーンと割引チケットって併用できないところが多いので。


特徴1 バースデークーポンが配られる


特徴2 Vラインと脇の脱毛が永久無料

8回以上のコースを契約すると、Vラインと脇の脱毛が永久無料でついてくきます。
店員が「私も全身気になってツルツルになるまでやったんですよ!見てくださいツルツルです!」と、全身脱毛もアピールしたきた。

よくある写真のビフォーアフターを使い提示するのではなく、自分の腕を見せてくるのは、リアリティがあって大変興味をそそられた。


特徴2 Vラインと脇の脱毛が永久無料


特徴3 予約の「キャンセル待ち」が出来る

ネットでは予約が取りづらいと言われてることを不安に伝えると、「キャンセル待ちやキャンセル通知機能があるので、こまめにサイトをチェックしてもらえると助かります」とのこと。

こまめにチェックする余裕は無いなぁと不安に思っていたので、キャンセル通知機能があると知って便利さを感じた。


特徴3 予約の「キャンセル待ち」が出来る


特徴4 剃り残しに対して意外と緩い?

剃り残しが少しあったようで、「次回からお金が発生しちゃうので、きちんと処理してきてくださいねー」と施術台の上で言われ、剃られた。

いきなり「お金が掛かりますよ」ではなく、最初は注意のみで済むのはいいなと思った。


特徴4 剃り残しに対して意外と緩い?


特徴5 店員の圧迫感が無い

綺麗に掃除が行き届いた清潔感のある店内には、爽やかな美容部員系のスタッフさんが。
銀座カラーのようにワラワラ出てくるのではなく、一人ひとり余裕をもって行動している感じ。

カウンセリング時も特に深い勧誘はなく、必要最低限の回数をこなさないと効果が感じられないといった内容を1時間ほどかけて説明されていた。

担当してくれた方は20代半ばくらいで、カウンターを見ると40前くらいの人もいて、幅広いスタッフ層でした。


特徴5 店員の圧迫感が無い


特徴6 新しい機械を導入

2016年に入って、新しい機械を導入しました。
1秒で約200本に該当する範囲への照射が可能になったそうです。

両ワキだとだいたい3分ぐらいで終わっちゃうみたいです。

これによって予約の間隔を狭めて施術できるようなりました。
でも相変わらず「最低2か月は空けてくださいね。」と言われます。


特徴6 新しい機械を導入


昔から2ヶ月間隔で通えることにはなっていたんですけど、実際は混みすぎて無理でした。
機械が変わってお手入れ時間が短くなり、予約が多少緩和されたというのが実態です。



横浜駅から近くて安いおすすめの脱毛サロンを教えて下さい!

まず最初に体験した証明となる写真を見せてください。

横浜駅から近くておススメの安い脱毛サロン教えて下さい!

横浜駅から近くの大手の脱毛サロンってどんなところがある?

私は横浜に住んでいるんですけど、どの脱毛サロンにしようかとても悩みました。
これから行こうかなと思っている人も多分私と同じような部分で悩んでいると思うので、ぜひ参考にしてもらえればなと思います。


横浜駅から近くの大手の脱毛サロンってどんなところがある?


横浜には大手の脱毛サロンだったらほとんど何でもあります。

・ミュゼプラチナム
・銀座カラー
・脱毛ラボ
・エピレ
・エステティックTBC
・エルセーヌ
・キレイモ
・Jエステ

あと、あんまり有名じゃないところもかなりあるので、そういうのも含めたら100店舗以上を脱毛サロンがある感じです。

ただ、脱毛サロンは大手のところじゃないと潰れちゃったりするから怖いですよね。
最近で言うと2017年にエターナルラビリンスがつぶれましたから。


2017年にエターナルラビリンスがつぶれました


そう考えると「昔からやっていて歴史があるところ」がいいかなと個人的に思います。

何を重視して脱毛サロンを選ぶのがよい?

私が重視した方がいいと思うのは下記の通りです。

・運営年数
・実績
・値段
・通いやすさ
・口コミ

この中でどれか一つでも納得いかないなと思ったらやめたほうがいいかなと思います。
優先順位でいうとやっぱり実績ですかね。

個人的には潰れる心配がないか、施術ミスはないかとかそういうのが一番心配だったので。

運営実績だったら、少なくとも10年以上は営業しているところがいいかなと思います。


運営実績 脱毛サロン


あと、過去にトラブルが起こったかも一応調べました。

例えば「肌のトラブルが原因で通っている人から訴えられた」、みたいなことがあるとかなり不安なので。

そして脱毛サロンは値段もそこそこかかるので、できるだけ安いところがいいかな、というのも当然ありました。

それ以外だと通いやすさも大事ですね。
例えば、なかなか予約が取れなかったり、店舗を違う店舗に変えられなかったりなど。

駅から離れているのも何気に面倒なので、そういった脱毛サロンも除外して考えました。
まあ横浜にある脱毛サロンはだいたい駅から近いんですけどね。


横浜にある脱毛サロン


そして口コミ。
口コミといっても、できれば身近な人の話がいいかなと思います。
友達とか、知り合いで行っている人がいれば、その人に聞くのが1番信憑性があります。(このサイト読んでいる人に言うのもなんですが・・・)

結局、横浜の脱毛サロンならどこがいいと思いますか?

いろいろ方法を調べて、私が最終的に絞ったのはミュゼとJエステとエピレでした。

この3つはいずれも脱毛サロンの中では安く、そして店舗が多いというのが魅力です。
営業年数も長いので安心感もあります。

一時期ミュゼは倒産騒動もあったみたいで、会員から心配されたというニュースが2015年に流れたみたいです。


ミュゼ 倒産騒動


ただ今は運営会社が変わって、そういった話も聞かないので大丈夫かなと思います。
過去のニュースを読み返したら、ミュゼは大手の会社なので引き取り手が見つかりやすかったらしいです。

すでに店舗数が300店舗ぐらいあったみたいで、需要があると判断した会社(RVH社)が引き受けてくれたみたいです。

エターナルラビリンスみたいに店舗数が少なくて、どうせ運営を引き受けても赤字になってしまうようなところは、そのまま倒産になっちゃうみたいですけどね。

ミュゼみたいにお客さんが多いところだったら、今後もしそういうことがあっても運営会社が変わるだけで続くんじゃないかなという気がしてミュゼにしました。

それ以外の決め手はやっぱり店舗数が多く、通っている人が多いということ。


ミュゼ 店舗数が多い


ミュゼに通っている人がなんだかんだ周りにも一番多かったし、どんな感じか話を聞けるのも私にとって大きかったです。

値段も実際にレシートとか見せてくれて、こんな感じだよと教えてくれたのでイメージがつきやすかったです。

横浜の脱毛サロンを体験した感想

私は横浜にあるグラン横浜西口店という店舗に行ってきました。
ちなみにこの店舗はエキニア横浜というビルにあるんですけど、ビルの中に2店舗もミュゼがあるんですよ。

グラン横浜西口店が8階にあって、横浜西口店が4階にあります。
ビルの中に2店舗も同じ脱毛サロンがあるなんてかなり珍しいです。


ミュゼ 横浜 ビルの中に2店舗


逆に言うとそれだけ需要があるということですかね。
ミュゼの場合は空いている店舗だったらどこに予約しても良いので、仮にグラン横浜西口店が希望する時間に空いていなかったら、横浜西口店で予約を取れます。

それで便利なのがグラン横浜西口店の受付でも横浜西口店の予約が入れられるんですよ。
違う店舗の予約を取れるというのが、何だか画期的な気がしました。

また店舗以外で普通にスマホからでも予約できるので、予約の利便性はかなり良いと思います。
いちいち電話したりしないで済むし、固定された店舗にしかい行けないというわけではないので。

実際に通って思ったのは初回体験がめちゃくちゃ安くて、その後、継続的に通ってもクーポン券が配られるということが魅力的でした。


ミュゼ クーポン券


最初だけ安くして、あとは高額な契約が待っているというのが、脱毛サロン界の常識だと思います。
ミュゼの場合も膝下、肘下、両脇、Vラインの4ヶ所できて400円という破格の料金プランがありました。(2017年の5月に行ったときの話です)

そして両脇とVラインに関しては、その最初に支払った分のお金だけでその後も何回でも受けられます。
ただ、膝下とひじ下は2回目からお金を払うというシステムでした。

膝下とひじ下はLパーツと呼ばれる部位に分けられて、仮に1回契約の場合は6000円かかります。

つまり、膝下1回6000円、ひじ下1回6000円の合計1万2000円です。
急に高くなるからびっくりしますよね。でも1回のみ契約する人は多分いないと思います。

みんな複数回やる人ばかりです。


ミュゼ 安くなる契約回数


脱毛の回数は人によって個人差がありますが、だいたい6回から10回くらいやると思います。

ミュゼの場合は、6回以上の契約にすればLパーツ1回あたりが3000円まで下がります

回数を増やすと、1回当たりの単価を安くしてくれるシステムです。
Lパーツが1回あたり3000円でやってくれる脱毛サロンは、私が調べた感じだとなかったです。

ミュゼは脇だけが安いという噂も聞いていたので、料金に関してはちょっと不安な部分もあったんですけど安くて安心しました。



空いてる大宮の人気脱毛サロンはどこ?徹底比較!

ミュゼを体験した証明となる写真を見せて下さい

空いてる大宮の人気脱毛サロンはどこ?徹底比較!

空いてる大宮の人気脱毛サロンを検証!

脱毛サロンに通っている方に大宮駅周辺の店舗について予約状況を調べてました。
ターゲットとしたのは、エピレ、銀座カラー、ミュゼ!

エステの口コミ数、評判、人気面を考慮してこの3店舗に絞ってみました。
大宮駅周辺の脱毛サロンは、たくさんの店舗があってどこが空いているのかよくわかりませんよね。


空いてる大宮の人気脱毛サロン


脱毛サロンはなかなか予約が取れないという話を聞くこともあって、特に働いている人にとってみれば予約の取りやすさを重要視している方も多いんじゃないでしょうか。

そこで、実体験を基にどの店舗が一番空いていて通いやすいのか、実際の予約画面を見ながら紹介していきたいと思います。

エピレと銀座カラーとミュゼプラチナムは、それぞれ良さがあるんですが、価格の安さや店内の雰囲気、予約の取りやすさなどで定評があるので、実際に通っている人も多いとのこと。

早速ですが、空いている店舗を順番に紹介すると、一番空いているのは銀座カラーです。

直前でも予約が空いている店舗なので、働いている人が一番通いやすい店舗だと思います。年齢層もミュゼやエピレに比べると、お客さんの層が若干高い気がするので、他の脱毛サロンよりも20代後半や30代の方でも通いやすい脱毛サロンかなと思います。

もちろん20代前半の人もいるので、若い人も行きやすいと思いますけどね。
そこで実際に、大宮の銀座カラーの直前での予約状況を画面にとってみました。


大宮の銀座カラー 空いてる


この検証をしたのは2014年10月6日のことです。
2014年の10月6日に検証してみたところ、直近の3日間でもかなり予約が空いていることがわかります。

脱毛サロンは前もって数ヶ月先の予約を取っておかなければいけないイメージがあると思いますが、銀座カラーの大宮店はこのように直前でも予約が空いています。

今回調べてもらった時は、たまたま夕方以降の時間帯がたくさん空いていました。
別に夕方以降の希望時間にチェックしたわけではないんですけど、たまたまこういった時もあります。

これはちょっと運がいいタイミングだったと思いますが、でも、直前でもいくつか予約が空いているというのは、結構頻繁にあるので直前に予約を取って通いやすい脱毛サロンと言えそうです。

今月はどのプランが安い?銀座カラーのキャンペーンをチェック!

大宮の銀座カラー

 


そして次にエピレの予約状況を検索してみました。


大宮のエピレ 空いてる


検索をした日は、2014年の12月17日です。
直前でも予約が空いてて、銀座カラーとそこまで大差があるわけではないんですが、予約が空いていない日にちもあったので、エピレが空き具合では、調べた中では銀座カラーに次いで第2位としました。

こちらも直前で予約が空いています。
日中の予約が空いていることが多いですが、毎日数件の予約が空いています。

ただ、日中だけでなく、夕方や夜もちょこちょこと空きがあるときがあるので、1週間以内であれば通える時間帯の予約の空きもあると思います。

ただし、こちらの大宮のエピレも、銀座カラーと同様、大宮には1店舗しかないんです!
なので土日の埋まり具合は早いです。土日限定で通いたい人は2ヶ月以上前から予約しないと厳しそう・・・。

お勧めの方法は予め予約を取っておいて、もしその時間に都合で行けなくなってから、一度キャンセルして、直前での予約を検討したほうがスムーズに予約が取れるのでお勧めです。

直前でも結構空いているんですけど、希望時間が空いていなかったりするので、基本は早めの予約がいいかなと思います。

エピレに行こうとお考えならコチラから予約するとお得!

大宮のエピレ

 


そして最後がミュゼです。
ミュゼは残念ながら会員サイトを見せることは禁止されているので、モザイクですいません、こんな感じの予約画面です。


大宮のミュゼ 空いてる


実際にどんな予約状況だったかというと、直近の1週間では1件も空いていませんでした・・・。
しかもミュゼは大宮駅周辺に3店舗もあるにも関わらずです。そしてようやく予約の空きが出てきたのは12日後。

空いていたのはグラン大宮店でした。
この時は夕方4時の予約が空いていました。その後はちょこちょこ予約の空きがある感じです。

だいたい早くても1〜2週間ぐらいは先になる感じですね。こういった予約状況からもミュゼが一番人気があるなというのが伝わってきます。

脇の脱毛は回数制限がなく、満足できるまでOKとなっているので、いまでも通っている脱毛サロンです。
混んでますけど、人気があるのは確かに頷ける。安いですからね、脇だと。

大宮駅周辺に店舗が複数ありますけど、全部直前は厳しいですね。キャンセルがたまに出てて、空いていることはありますが。

基本は数ヶ月先の予約をキープしておくことです。
でもせいぜい3ヶ月先ぐらいなので、びっくりするほど予約が先になっちゃうことは無いですから、その点は安心です。



埼玉のミュゼって空いていますか?《会員サイト画像付》

最新の予約状況を更新しました→2018年埼玉のミュゼ予約状況


【各都市の予約状況】

北海道埼玉東京千葉神奈川名古屋兵庫大阪福岡

埼玉のミュゼについて予約状況を検証しました(両脇で検索)

ミュゼプラチナムは混んでいることでも有名な脱毛エステです。ただ店舗間によって予約状況は異なります。
だいたい予約が空いている店舗で2ヶ月後、普通ぐらいの店舗で2ヶ月半後、混んでいる店舗だと3ヶ月後ぐらいというのが一つの目安になります。各店舗について検証していきましょう。(予約確認日:2014年4月1日)



激混!!予約が3ヵ月半以上先になってしまう可能性が高い店舗

イトーヨーカドー春日部店、大宮ステラタウン店、川口店





検証の結果、イトーヨーカドー春日部店、大宮ステラタウン店、川口店は埼玉で混んでいる店TOP3と言っていいでしょう。埼玉にあるミュゼは非常に店舗間で予約状況にばらつきがある地域です。

千葉、兵庫などは県内にあるすべてのミュゼが混んでいる傾向にありますが、埼玉県ほどばらつきのある県もないかもしれません。
埼玉にあるミュゼの中でこの3店舗が非常に混んでいる状況です。

ミュゼは空いている店舗は2ヶ月おきに通うことが可能ですが、この3店舗はまず不可能と言って良いでしょう。
3ヶ月半もの間が空いてしまうというのは全国的なミュゼと比較しても非常に混んでいる部類の店舗といえます。

のんびりと通いたい人にとっては良いかもしれませんが、これだけ間隔が空いてしまうのは毛周期なども考慮するとあまり良いとは言えません。
最短でも3ヶ月半先になってしまうということはのんびりと予約を取ろうと考えていると4ヶ月以上先になってしまうケースも十分考えられます。

この3つの店舗はメインに考えておくのは避けたほうが良いでしょう。
定期的にキャンセル状況をチェックして予約を取る分には良いと思いますが、メインで考えている店舗としてはやや混みすぎていて、スムーズに通えないことが予想されます。



 


混んでいて予約が3ヵ月程度先になってしまう可能性が高い店舗

川越店、熊谷アズイースト店





検証の結果、川越店、熊谷アズイースト店は埼玉にあるミュゼの中でも混んでいる店舗と言うことが分かりました。
この2店舗も全国的なミュゼの混み具合から考えると混んでいる店舗といえるでしょう。埼玉の中でも混んでいる部類の店舗です。

原因として考えられるのは近くにミュゼが他にないため、それぞれの店舗にお客さんが集中してしまうということが考えられます。
もし都心や大宮の方へ足を運ぶ機会がある人はそちらをメインに考えた方が良いかもしれません。

ただ、3ヶ月おきというのはギリギリ許容範囲ともいえるでしょう。3ヶ月おきに定期的に通えるのであれば問題ないでしょう。
やや他の店舗より間隔があいてしまいますが、十分脱毛の効果は期待できます。ただし毛周期というのは2ヶ月から3ヶ月程度が目安となっているのでこれ以上間隔を空けないように気をつけることが大事です。

ただし、正確に言うと部位によって毛周期というのは変わってきます。
顔の場合は1、2ヶ月程度、脇や襟足、すね毛などは2,3ヶ月程度、Vラインや背中は3、4ヶ月程度で見ておけば十分でしょう。

しかしこれは一般的に言われる間隔なので人によって期間が前後することが考えられます。



 


空いていて予約もスムーズ!!2ヵ月おきに定期的に通える可能性がある店舗

浦和店、大宮駅前店、大宮店





検証の結果、浦和店、大宮駅前店、大宮店は埼玉にあるミュゼの中でもとても通いやすい部類の店舗という結果になりました。

この3店舗は非常に理想的な予約状況となっています。
さすがに直前での予約はなかなか取れませんが、予約が埋まっているのは大体1ヶ月半程度。夜の場合はもう少し埋まっていますが、それでも通いやすい店舗ということには違いありません。

ミュゼは施術を受けてから次回の予約を入れる間隔は最低でも2ヶ月あける必要があります。
その2ヵ月後というのが十分可能性のある店舗といえるでしょう。特に、大宮駅前店はキャンセルが出るという検証結果も出ていて、予約の取りやすい店舗として知られています。

3店舗とも駅から近くアクセスが良いという利点もあります。
特に大宮の場合は大宮ステラタウンのように混んでいる店舗もあるので十分に検証してから通う必要があります。

大宮駅前店と大宮店は似たような混雑状況なので、日々予約状況をチェックしてお好きな方に通うという方法でもよいかもしれません。



神奈川のミュゼは予約がとりにくい!?《会員サイト画像付》

最新の予約状況を更新しました→2018年神奈川のミュゼ予約状況


【各都市のミュゼの予約状況】

北海道埼玉東京千葉神奈川名古屋兵庫大阪福岡

神奈川のミュゼについて予約状況を検証しました(両脇で検索)

神奈川はミュゼの数が東京について全国で2番目に多い地域です。そのぶん、通っている人も当然多いということになります。神奈川にあるミュゼは非常に店舗間で予約状況が異なります。
例えば、同じ横浜でも2ヶ月予約が埋まっているところと3ヵ月半予約が埋まっているところがあります。ここでは神奈川のミュゼをすべて検証しました。是非比較して店舗選びの参考にしてみて下さい。(予約確認日:2014年4月2日)



できれば避けたい!!神奈川で最も混んでいて予約が3ヵ月半以上も先になってしまう店舗

グランアリオ橋本店、横浜ららぽーと店





神奈川のミュゼを検証した結果、グランアリオ橋本店と横浜ららぽーと店が最も混んでいる予約状況ということが判明しました。どちらの店舗もだいたい3ヶ月半の予約が埋まっていることがわかりました。もちろん時期によって混雑状況の変動はありますが、間違いなく混んでいる店舗といえるでしょう。

いきなり予約が空くということは考えにくいです。両方の店舗に共通していることはショッピングモールなどの商業施設に併設されている店舗ということです。買い物ついでにエステも行ってしまおうと考えている人が多いのかもしれません。
3ヶ月半はさすがに長いので、できるだけ短い期間で行けるようにこまめに予約状況をチェックしてキャンセル待ちや他の店舗の予約状況もチェックした方が良いでしょう。

3ヶ月半というのは毛周期の関係上、部位によっては長すぎる場合があります。
特に毛周期の周期が早い、顔や脇などは3ヶ月半も置かないほうが良いでしょう。できれば3ヶ月以内には通いたいところです。逆にVラインや襟足、背中、手足の指の毛などはこのぐらいの期間が空いてもそれほど問題ないでしょう。

ただ混んでいる店舗ということでさらに予約が遅れてしまうという可能性もあります。そういった意味ではこの2店舗に執着するのは危険です。他の店舗も考慮した方が良いでしょう。



 


予約を取るのも一苦労!!混んでいて予約が3ヵ月先になってしまう店舗

グラン川崎ルフロン店、京急川崎駅前店





次に混んでいる店舗と言うと、グラン川崎ルフロン店と京急川崎駅前店の2つが混んでいる状況といえます。
この2店舗はだいたい3ヶ月分の予約が埋まっています。3ヶ月ぐらいならしょうがないと考える方もいるかもしれません。しかしこれは最短で取れた場合なので、夜や土日などに限定するとさらに予約が取れる日が遅くなってしまいます。

全国的なミュゼの予約状況を調査してきましたが、中には3ヶ月や4ヶ月空いてしまう店舗もあります。
でも大体は2ヶ月半というのが平均的な混み具合になっています。そう考えると3か月予約が埋まっている店舗というのはやや混んでいる部類の店舗と言えるでしょう。この2つの店舗はどちらも平均的なミュゼより広い店内です。

部屋数はグラン川崎ルフロン店が11部屋、京急川崎駅前店は10部屋と比較的多いのにも関わらずこのような混み具合ですから、非常に通っている人が多いと予想されます。
しかし、施術ルームが多く、予約人数が多いということはその分キャンセルが出る可能性もあります。随時予約状況をチェックしておくことでキャンセルを狙って短い間隔で通うことも十分狙えます。

しかし、基本的には混んでいる店舗なので違う店舗のミュゼも検討した方が良いでしょう。空いている店舗が神奈川には多少あるので比較検討することをおすすめします。



 


混雑状況はいたって平均的!!2ヵ月半おきに通える可能性がある店舗

海老名ビナウォーク店、新百合ヶ丘エルミロード店、横浜ノースポートモール店、Luz湘南辻堂店





この4店舗は非常に予約状況が変動するタイプのお店ではありますが、だいたい全国のミュゼと比較しても平均的な混雑状況といえる店舗です。
予約が埋まっている期間は大体2ヶ月半、夜や土日に通いたいと思っている方は3ヶ月程度は想定していた方が良いでしょう。

2ヶ月半や3ヶ月おきに通えるのであれば特に問題はないでしょう。脱毛部位が鼻下やあごの場合はもう少し、間隔を詰めて通えるように他の店舗も検討した方が良いかもしれません。しかしそれでも2ヶ月半から3ヶ月程度の間隔で通えるはまだマシな店舗といえます。
特にVライン、Iライン、Oラインなどのデリケートゾーンの場合は毛周期の速度も遅く、かえって3ヶ月ぐらいの間隔がちょうど良いかもしれません。

ただ決して空いている店舗というわけではないのでもう少し短期間でスムーズに通いたいと思っている方は違う店舗も検討した方が良いでしょう。
定期的に複数店舗の予約状況を検証すれば必ず1店舗ぐらいはキャンセルが出ています。そのキャンセルを狙って予約すればもっと短い間隔で予約を取ることができます。



 


そこそこの混み具合で十分通いやすい!!予約の取り易さを優先するならこの店舗

グラン横浜西口店、横浜西口店、横浜ファーストビル店、横浜モザイクモール港北店





そして神奈川で通いやすい店舗といえばグラン横浜西口店、横浜西口店、横浜ファーストビル店、横浜モザイクモール港北店の4つの店舗です。
これらの店舗は予約が2ヶ月埋まっています。もちろん他のエステ店に比べれば混んでいますが、ミュゼの予約状況としては比較的空いている部類に入ります。

意外なことに横浜にある店舗が4つ入っています。つまり横浜にあるミュゼは横浜ららぽーと店と横浜ノースポートモール店以外は比較的通いやすいといえます。
ミュゼは施術を受けたあとに次回の予約を取るには最短でも2ヶ月、間を空ける必要があります。これらの店舗なら予約が大体2ヶ月分しか埋まっていないので、次の予約を取るときに2ヶ月後なら空いているという状況になります。

ただし、夜や土日になるとまた状況が変わってきます。昼間に比べて人気のある時間帯ですからどうしても先に予約が取られてしまいます。
そのため2ヶ月先にすぐに夜の予約を取れるとは言えません。昼間であれば2ヶ月後に取る事も可能ですが、夜など人気のある時間帯はもう少し先の予約になると考えていた方が良いでしょう。

それでも2ヶ月半くらい先で予約を取ることができるでしょう。
横浜は大都市ということで横浜だけで6店舗もミュゼがあります。特にグラン横浜西口店は非常に部屋数も多く、予約のキャンセルが生まれやすい店舗でもあります。待合室や施術ルームなども綺麗で広く人気のある店舗です。総合的に見るとこの4つの中で1番おすすめできる店舗はグラン横浜西口店といえます。



 


ミュゼの全国的な混雑状況では考えられないくらい空いていてビックリするような店舗

小田原EPO店、平塚店、藤沢店





そして最後にご紹介する店舗は本当は教えたくないぐらい、非常に空いていて穴場と言える店舗は小田原EPO店、平塚店、藤沢店の3店舗です。
この3店舗のうち、小田原EPO店に関しては2013年の12月19日にオープンした非常に新しい店舗といえます。そのため、まだ予約がほとんど埋まっていません。

直近で予約を取ることも可能です。しかし新規オープンして1年も経たないうちに予約がどんどんと埋まっていくでしょう。
まだオープンして間もないタイミングが非常に狙い目です。1年経つと状況も変わるので、まだ小田原EPO店にどのぐらいのお客さんが集まるかということは想像できません。

ただ全国的に新規店舗というのはすぐにお客さんが殺到するということはなく、知名度の上昇とともにじわじわ混んでくるというケースがほとんどです。そのため、まだオープンして1年経っていない場合はまだまだ空いている可能性が高いです。

そして平塚店に関しては穴場中の穴場とも言える店舗でしょう。
オープンしてから時間が経っているにも関わらず予約は非常に空いていて、1〜2週間程度しか予約が埋まっていません。こんな穴場的な店舗はなかなかありません。

もし平塚周辺に住んでいて通えるという方には非常におすすめできる店舗です。
そしてもう一つ空いている店舗が藤沢店。藤沢店は大体1ヶ月程度の予約が入っています。直近で予約が取れるというわけではありませんが、1ヶ月しか予約が埋まっていない店舗というのも非常に稀なケースです。スムーズに通える代表的な店舗といえるでしょう。


ミュゼ 予約


*混み具合は時期やタイミングによって変動することがあります。



千葉県で空いているミュゼはどこ!?柏・松戸あたりが狙い目?

まず最初にミュゼを体験した証明となる写真を見せてください。

千葉県で空いているミュゼはどこ!?柏・松戸あたりが狙い目?

千葉のミュゼプラチナムで一番空いているお店はどこ?検証してみました!

ミュゼプラチナムは関東エリアに非常に多数の店舗を構えているサロンですが、千葉県内にもお店が8店舗あります。


ミュゼ脱毛口コミ


千葉県内のミュゼは結構混み具合に差が出ていることが多く、一番混んでいる店と空いているお店とでは予約が最短で取れるスパンに50日ほど差が生まれてしまうこともあります。

各店の事前に予約の取りやすさをリサーチしてみたところ、最短で予約を取るならモラージュ柏店が一番空いていることが分かりました。

モラージュ柏店なら最短でなんと61日後に予約を取ることが出来るので、ミュゼのシステム上可能な限り短いスパンで予約が行えるお店ということになります。

ちなみに、夜に予約を限定した場合や、休日に予約を限定した場合においても、千葉県内ではモラージュ柏店が一番予約を取りやすい状態でした。

千葉のミュゼで比較的予約が取りやすいエリアやお店はどこ?

モラージュ柏店の他にも、千葉県内には比較的予約が取りやすい店舗があります。


千葉のミュゼで比較的


最短で予約を取りたい場合、二か月半以内のスパンで予約が取れるお店はモラージュ柏店以外にも3店舗あることが判明しました。

予約が取りやすい順に並べるとミーナ津田沼店と松戸店とあびこショッピングプラザ店です。
ミーナ津田沼店は新京成線の新津田沼駅のデッキから直結していて電車を利用する人にとってもアクセス抜群ですし、駐車場のサービスもあるので、多少お店が遠くても通う価値は大いにある店舗と言えるでしょう。

最短のスパンなら65日後に予約可能なので、かなり空いていることになります。
また、松戸市内にある松戸店や、我孫子市内にあるあびこショッピングモール店も二か月半以内に予約を抑えることが出来るので、千葉県内なら比較的狙い目の店舗です。

松戸店とあびこショッピングモール店は平日だけでなく、休日のタイミングや夜の時間帯であっても安定して空いており予約が取りやすいです。
あびこショッピングプラザ店はお部屋の数も10室以上あり、広くてきれいなお店なので過ごしやすさも魅力的です

逆に混んでいるミュゼも意外と多い千葉エリア

その他の4つのミュゼは結構混んでいることが多く、アクティブティオーレ市川店は最短なら100日後、千葉店なら106日後、柏高島屋ステーションモール店とビビット南船橋店なら112日後と三か月半程度予約が取れません。


ミュゼ 予約


柏市内の人なら、柏高島屋ステーションモール店は避けてモラージュ柏店に通うのが賢明な選択と言えます。
ミュゼは駅の近くやショッピングセンター内などアクセスが良い場所にお店を構えているので、多少お店まで距離が遠くてもそれほど不便せずに通うことが出来ます。

近所に空いているミュゼが無い場合には、少し離れていても予約が取りやすい店舗へ行くことを検討すると良いでしょう。

この結果を踏まえてみると、千葉県内で空いているミュゼプラチナムを狙いたい人は柏に出向いたり、松戸まで出かけると非常におすすめです。

千葉県内で夜に予約を狙うならどこのお店が空いている?

千葉県内のミュゼプラチナムに夜に通いたい場合は、どこのお店を狙うと良いのか調査してみました。
学校帰りの学生さんやお仕事帰りのOLさんなど夜の18時以降にしかミュゼプラチナムへ行けないといった場合は、現地点だとモラージュ柏店が一番狙い目と言えます。

また、他の店舗ですとあびこショッピングプラザ店と松戸店が81日程度と結構予約が取りやすい状態です。
モラージュ柏店もあびこショッピングプラザ店も松戸店も全て夜は20時までの営業となっており、それほど遅くまで営業しているわけでは無いですが、千葉にある他のミュゼだと夜に予約を入れるなら最短で通いたくても三か月以上スパンが空いてしまうので、営業時間を考慮してもこの3店舗は通いやすい部類と言えるでしょう。

千葉県内のミュゼで休日に予約が取りやすいお店はどこ?

次に土曜日と日曜日に限り、予約の取りやすさを千葉県のミュゼでチェックしてみたところ、やはり一番空いているのはモラージュ柏店であることが判明しました。

休日に予約を限定した場合においても約二か月強のスパンで次回の予約を確保できるので、非常に便利です。
また、次点ではあびこショッピングプラザ店と松戸店が81日後に最短で予約が取れる状態です。

混んでいる店舗が大半である千葉のエリアにおいて、二か月半と少しで休日に予約可能というのはかなり珍しい部類ですね。

モラージュ柏店はなぜ予約を取りやすいのか?

同じ都道府県内でも混み具合には大きな差が生じていることが多いミュゼプラチナムですが、オープンしてからまだ時間が経っていないお店は比較的予約を抑えやすい傾向にあります。


ミュゼ脱毛口コミ


出来てから新しいお店は、お客さんの人数が限られているので予約が埋まっていない状態ですし、休日のタイミングや夜の時間帯であってもストレス無く予約を取れることが多いです。

モラージュ柏店は柏市内にありますが、同じ柏にある柏高島屋ステーションモール店と比べると格段に予約が取りやすいです。
柏高島屋ステーションモール店は柏駅から直結していて非常に便利な店ですが、休日や18時以降に限って予約を入れたいなら四か月近く待たないといけません。

対して、モラージュ柏店は柏駅からはシャトルバスで10分程度を要する店で少し交通の便は良くないですが、土日や夜もかなり空いていて二か月程度待てば通えます。

お部屋の数を考慮すると柏高島屋ステーションモール店はたった5部屋しか無く、モラージュ柏店と比較するとかなり狭い部類の店舗ということも混雑の要因の一つかもしれません。



川崎で空いているミュゼプラチナムが知りたい!混雑状況とは?

最新の予約状況を更新しました→2018年神奈川のミュゼ予約状況

まず最初にミュゼを体験した証明となる写真を見せてください。

川崎で空いているミュゼプラチナムが知りたい!混雑状況とは?

川崎で空いているミュゼはズバリどこ?

川崎にはミュゼのお店が4店舗ありますが、空いているミュゼを狙いたい人にとってはまだオープンして新しいお店である、溝口ノクティプラザ店が一番おすすめです。
溝口ノクティプラザ店はまだ9月30日にオープンしたばかりのお店なので、それほど予約が埋まっておらず土日や週末であっても比較的に予約が取りやすいと言えます。


ミュゼ 予約


川崎エリアのミュゼは夜や休日になると一気に予約が取り辛くなってしまう印象ですが、最短で予約を取るのであれば京急川崎駅前店が61日後、グラン川崎ルフロン店なら62日後に予約を取ることが出来るので非常に快適です。

どちらのお店も部屋の数が広い分、一店舗当たりで対処できるお客さんの人数の数も多いですし、川崎駅前の非常に賑やかで便利なエリアにあるので通いやすいです。

逆に、新百合ヶ丘エルミロード店は最短で予約を入れるなら77日後にしか予約が取れず、川崎のミュゼにしてはやや混みがちな印象を受けるので、ストレスなく予約を取りたい場合は避けた方が賢明です。

川崎で休日にミュゼに通うならどこが狙い目?

次に土曜日や日曜日など休日にミュゼプラチナムに通いたい場合は、川崎エリアだと川崎駅前にあるグラン川崎ルフロン店と京急川崎駅前店の2つのミュゼはかなり混んでいることになります。


川崎で休日にミュゼ


2店舗とも休日に至っては、最短で予約を取るなら101日後と三か月半近く予約が取れない計算になってしまいます。
新百合ヶ丘エルミロード店なら最短で87日後に予約可能ですし、まだオープンしたばかりで予約が詰まっていない溝口ノクティプラザ店を狙うのもおすすめです。

川崎駅前エリアのミュゼは休日だとかなり激混み状態なので、多少遠くても新百合ヶ丘や溝の口エリアまで足を運んだ方がスムーズに予約が取れると言えるでしょう。

夜に川崎のミュゼで脱毛するならどこが良い?

次に夜(18時以降)に限っての予約の取りやすさをチェックしてみたところ、休日と同様に川崎駅前エリアのグラン川崎ルフロン店と京急川崎駅前店のミュゼは結構混んでいることがわかりました。

グラン川崎ルフロン店で最短で夜に予約を入れるなら91日後、京急川崎駅前なら96日後とどちらも三か月以上通える間隔が空いてしまうので、通い難い状況です。


夜に川崎のミュゼ


ただ、グラン川崎ルフロンは川崎市内で唯一21時まで営業している店舗なので、残業や習い事などで帰りが遅くなる人にとっては多少混んでいても狙い目かもしれません。

神奈川県内のミュゼの中でも川崎のミュゼは夜に混んでいることが多いですが、新百合ヶ丘エルミロード店なら最短で82日後に予約を抑えることが出来ます。

82日といえば二か月半強のスパンが空くことになりますが、関東エリアのミュゼへ夜に通う場合にはほぼ平均的な混み具合と言えます。
また、夜の場合も溝口ノクティプラザ店は現在に限ってはそれほど予約が埋まっていない状態なので、ストレス無く予約しやすい店舗と言えるでしょう。

川崎のミュゼで設備が良くて快適なお店はどこ?

川崎エリアのミュゼで、一番設備が良いお店といえばグラン川崎ルフロン店がおすすめです。
ミュゼプラチナムの中でもグランが頭に付くお店は大規模であったり設備が非常に優れていることが多いですが、グラン川崎ルフロンも巨大なお店でお部屋の数も11部屋程度用意されています。


ミュゼ グラン川崎ルフロン


駐車場のサービスもあったり、ルフロンという駅ビルの3階に入っており店の位置もとにかく分かり易いので、通いやすく快適に過ごせる店舗です。
グラン川崎ルフロンは着替えも個室内で済ませることが出来るので、他の客の存在を一切気にせず過ごせる利点もあります。

設備の良さを重視するなら、グラン川崎ルフロン店がおすすめです。
京急川崎駅前も部屋数はかなり多くて10部屋ほど個室が用意されているのですが、こちらのお店はロッカーで着替えるタイプのお店です。

個室の数が多い店舗は利用者がその分多いので、突発的なキャンセルが狙いやすいメリットがあります。
川崎エリアは夜や休日が混みがちな印象ですが、こまめにミュゼの会員サイトをチェックする習慣をつけておけば、通いたい日の前日や当日などでも思わぬ空き予約が見つかるかもしれません。

川崎で立地が良いミュゼプラチナムはどこ?

神奈川の中でも川崎市内はミュゼプラチナムが非常に多く集まっているエリアであり、ミュゼの店舗が4店舗も集まっています。
その中でも川崎駅の目の前にあるミュゼプラチナムの店舗といえば、グラン川崎ルフロン店と京急川崎駅前店が挙げられるでしょう。


川崎のミュゼで設備


グラン川崎ルフロン店はJRと京急線の各線の川崎駅から徒歩5分の距離ですし、京急川崎駅前店に至っては京急川崎駅(中央正面口)から徒歩1分という抜群のアクセスの良さです。
また、川崎駅エリアからは離れていますが川崎市内の北西部の溝の口エリアには溝口ノクティプラザ店という店舗もあります。

溝口ノクティプラザ店は東急田園都市線 溝の口駅(東口)から徒歩2分、JR南部線 武蔵溝ノ口駅(北口)から徒歩1分というアクセスなので東急沿線にお住いの人にとって便利なお店です。

また、川崎市麻生区の新百合ヶ丘エリアには新百合ヶ丘エルミロード店もあります。
小田急線の新百合ヶ丘駅から徒歩1分と、こちらのお店も駅から非常に近いので通いやすいです。

このことを踏まえると川崎エリアのミュゼプラチナムは4店舗ともかなり駅近の店であり、電車で通う人にとっては非常に好立地の店舗ばかりです。
各路線(JR、京急線、東急線、小田急線)からもアクセス良好で、どのお店も立地は優れていると言えるでしょう。



兵庫で空いているミュゼプラチナムが知りたい!混雑状況を調査!

まず最初にミュゼを体験した証明となる写真を見せてください。

兵庫で空いているミュゼプラチナムが知りたい!混雑状況を調査!

兵庫で空いているミュゼはどこ?兵庫県内で一番最短で予約を取れるお店とは?

兵庫県内のミュゼで一番空いているミュゼを会員サイトを使って調べてみました。


兵庫で空いているミュゼはどこ?


その結果、兵庫のミュゼはどこも比較的混んでいることが多く、極端に空いているお店は少ないことが分かりました。

店の数が4店舗とかなり限られているので仕方ないのだと思いますが、兵庫県内で最短でミュゼへ行くなら神戸元町店が一番おすすめです。

神戸元町店は最短だと86日後に予約可能なので、三か月弱のスパンで次回の予約を入れることが出来ます。

三カ月程度間隔が空いてしまうことはミュゼでは全く珍しくないことですし、脱毛の効果を踏まえてみても問題はありません。
神戸元町店のミュゼはJR神戸線 元町駅から徒歩7分で駅からもそんなに遠くはありません。

元町を代表する大きなデパートである大丸百貨店の南側に位置しており、周辺には中華街もあったりと非常に賑やかで便利なエリアにお店を構えており、初めて行く際でも店の場所は比較的分かり易いと言えるでしょう。

兵庫のミュゼへ通うなら、神戸元町店が一番狙い目です。
元町は位置的にも三宮駅から楽に歩いて行ける距離ですし、神戸駅からもそんなに遠くは無く徒歩圏内です。

グラン三宮店や神戸ハーバーランドumie店へ通っている人も便利に通える近さのお店なので、混雑を避けたいならば大いに通う価値があると言えますね。

兵庫で混んでいるミュゼの店舗とは?

兵庫県のミュゼは全体的に混んでいることが多いですが、神戸市内ですと神戸ハーバーランドumie店が最短で105日後、グラン三宮店なら111日後にしか予約を取ることが出来ません。


兵庫で混んでいるミュゼの店舗


神戸元町店以外の神戸市内のミュゼだと、予約のスパンが三か月半程度空いてしまうことになるのでかなり混んでいると言えるでしょう。

また、姫路まで足を延ばせば最短で96日後に予約を取ることが出来ます。
三か月強程度予約の間隔が空くのは関西では全く珍しいことではないので激混みというわけでは無いです。

神戸元町店まで出向くための時間や交通費のことを考慮すると、兵庫県の西側に住んでいる人は姫路店へ通うのが便利だと思います。

兵庫県内のミュゼで夜に空いているお店は?仕事帰りに便利なのは?

次に、18時以降の夕方と夜のタイミングでのミュゼの混雑状況について調べてみました。


兵庫で夜に空いているミュゼはどこ?


ミュゼは昼間は空いていても、夜になるとOLさんや学生さんのお客さんが増えるので急に混むことはありがちです。

兵庫で夜に空いているミュゼを調べてみた結果、夜は姫路店が103日後に予約可能で一番空いていることが分かりました。
また、神戸市内では神戸ハーバーランドumie店と神戸元町店が109日後に予約が取れて、グラン三宮店なら116日後に予約可能です。

基本的にどこのお店も混んでいると言えますが、神戸市内でミュゼへ行きたい場合はグラン三宮店は避けた方が賢明と言えそうです。
兵庫県内のミュゼプラチナムはどのお店も20時までしか営業していません。

休日に空いている兵庫のミュゼはどこ?

兵庫県内で土日に空いているミュゼを調べてみたところ、やはり休日も姫路店が一番空いていました。


休日に空いている兵庫のミュゼ


101日後に予約可能なので、三か月半弱で休日でも予約を入れることが出来ます。

神戸市内ですと、夜の場合と変わらず神戸ハーバーランドumie店と神戸元町店が109日後に予約可能で、グラン三宮店は四か月近く予約のスパンが空いてしまう状態でした。

兵庫エリアのミュゼの通いやすさと立地をチェック!アクセスどこが良い?

兵庫県にはミュゼのお店が4店舗ありますが、それぞれの混み具合やアクセスをチェックしてみました。 まず立地についてですが、神戸市内に神戸元町店とグラン三宮店と神戸ハーバーランドumie店と3つのミュゼが集まっています。


兵庫エリアのミュゼの通いやすさ


それぞれ最寄駅が異なるエリアにお店が点在しています。
東から位置する順に、グラン三宮店、神戸元町店、神戸ハーバーランドumie店といった順番です。

どのお店も駅からは比較的近いので、電車を使って通う場合にもアクセスで困ることはありません。 三店舗ともJRや阪神や阪急からのアクセスは良好ですし、神戸ハーバーランドumie店へは神戸市営地下鉄海岸線を使うことも出来ます。

神戸ハーバーランドumie店はショッピングセンター内にお店ですし、駐車場も用意されているので車で通いたい人でも安心です。
また、神戸市外の兵庫県の西部の姫路市にはミュゼプラチナムの姫路店があります。神戸まで通うのが遠い人にとっても嬉しい存在の姫路店ですが、姫路駅から徒歩5分と立地も良好です。

兵庫県内のミュゼはどの店舗を見ても比較的駅からのアクセスは良いので、電車を使って通いたい人も安心です。
4店舗のうち、神戸で一番の中心地にお店を構えているグラン三宮店は個室の数が15部屋ほどあり、全国的に見ても有数の巨大な店舗で設備も充実しています。

兵庫県のミュゼにこまめに通うための方法は無いの?裏ワザをコッソリ紹介します!

兵庫県のミュゼはどこも混んでいることが分かりましたが、こまめに予約状況をチェックしていると、思わぬ空き予約が突発的に見つかることもあります。


兵庫県のミュゼ 予約 裏ワザ


ミュゼプラチナムはキャンセルや予約変更をしても一切ペナルティが無いサロンですし、予約を直前で取り消す人も結構多いので、キャンセルを狙って通うのもおすすめです。
グラン三宮店は15室以上個室があって非常に利用者が多いサロンでキャンセルが出やすいです。
他の3店舗も特に狭い店では無いので、キャンセルの発生が誕生する確率も高いです。

兵庫のミュゼへこまめに通いたい際は、定期的にミュゼの会員サイトを使うなどし、空き予約の状況を調べておくとおすすめです。



福岡のミュゼは予約が取りやすいのか教えます!《会員サイト画像付》

最新の予約状況を更新しました→2018年福岡のミュゼ予約状況


【各都市の予約状況】

北海道埼玉東京千葉神奈川名古屋兵庫大阪福岡

福岡のミュゼについて予約状況を検証しました(両脇で検索)

福岡にあるミュゼについて予約状況をチェックしてみました。福岡はミュゼが8店舗あります。その中でも福岡市に5店舗あり部屋数が最も多いのは、グラン天神プライム店となっています。

ちなみに、部屋数は12部屋あります。ミュゼはだいたい6部屋から8部屋程度が多いので12部屋というのは非常に多い店舗になります。
施術部屋が多く予約数が多いとその分キャンセルが多くなり予約がとりやすくなります。

ここでは福岡の店舗すべて検証し、予約が取りやすい店舗をご紹介していきます。(予約確認日:2014年4月4日)



福岡では混んでいる部類に該当!!予約が2ヶ月が埋まっている店舗

直方イオンモール店、リバーウォーク北九州店





福岡の中では予約がやや取りづらい店舗という結果になったのは直方イオンモール店とリバーウォーク北九州店です。

この2店舗は検証したタイミングでは予約が大体2ヶ月分埋まっていました。これは福岡の中では、混んでいる部類に該当するのですが、全国のミュゼの平均で考えればこれでもまだ空いている方です。

福岡は全体的に通いやすい地域といえます。
混んでいる地域として有名な大阪や兵庫は予約が3ヶ月以上先になってしまう店舗も多数あるのでそういったことを考えると福岡は非常に恵まれているといえます。

北九州市にはこリバーウォーク北九州店しかないため、お客さんが集中しているものと思われます。

むしろ福岡市にある店舗よりも混んでいる傾向が見られました。ただそれでも予約が埋まっているのは2ヶ月程度なので、もし土日や夜通いたい人であっても大体2ヶ月半から遅くても3ヶ月以内には次の予約が取れるでしょう。
これぐらいの間隔であれば毛周期を考慮しても問題ない間隔です。



 


予約の取り易さ抜群!!スムーズに予約を入れたいのならこの店舗

JRフレスタ香椎店、福岡西新プラリバ店





次に混んでいる店舗はJRフレスタ香椎店と福岡西新プラリバ店です。
混んでいるとはいえ、これは福岡県内では混んでいるというだけで全国的に見たらむしろ空いている部類に入ります。

予約が埋まっているのは大体1ヶ月半。
人気が集中する18時から夜に掛けてでもせいぜい2ヶ月半おきぐらいには通うことができるでしょう。直前で予約を入れるということはなかなか難しいですが、ある程度、余裕をもって早めに予約を入れれば理想的な間隔で通うことができるでしょう。

ただ、自分の都合によって行く直前にキャンセルしてしまうと次の予約はすぐに取れません。
1ヶ月半先になってしまうので覚悟しておきましょう。ただ、キャンセルがいくつか、出ることがあるのでそれを狙って予約を取り直すという事も可能です。

ちなみに、福岡西新プラリバ店の方は駐車場があるので車で通う事も可能です。ただし有料になっているので注意しましょう。



 


予約が埋まっているのはだいたい1ヶ月程度!!通いやすさで選ぶならこの店舗

天神イムズ店、筑紫野ゆめタウン店、グラン天神プライム店、JR博多駅前店





そして福岡で空いている店舗といえば天神イムズ店、筑紫野ゆめタウン店、グラン天神プライム店、JR博多駅前店の4つです。

この4つの店舗は予約が大体1ヶ月程度埋まっています。
これならミュゼの理想的な間隔といえる2ヶ月おきでの施術が可能です。夜でも昼でも土日でも、どのタイミングでも予約が取りやすいといえます。

この中で特に通いやすいのはアクセスのよさで言うとやはりJR博多駅前店はおすすめです。
博多駅から徒歩でたった1分と非常に近い位置にお店があり、住友通りに面しているのでわかりやすいのもメリットです。

ただ地下の一階にあるので注意していないと看板を見落としがちなので注意しましょう。
さらに、車で通いたい方に理想的なのは筑紫野ゆめタウン店です。こちらは駐車場が完備されているのですが、完全無料になっているので非常に通いやすい店舗といえるでしょう。

ミュゼで無料の駐車場がある店舗は限られています。駅からはやや離れているので出来れば車で通いたいところです。
ちなみに駅からは朝倉街道駅が一番最寄駅になり、それでも10分ぐらい歩くので電車の人にとってはやや遠い店舗といえるでしょう。

そして、店内の広さや綺麗な空間が広がっている店舗といえばグラン天神プライム店です。
福岡NO,1の広さを誇っています。こじんまりとしたエステ店より大きくてゴージャス感のある店舗が良いという人がこの店舗がおすすめです。

しかも施術ルームが数が多いのでキャンセルが出やすくその分予約がさらに取りやすいことでも有名です。
どこか一つ店舗お勧めするのであればこのグラン天神プライム店は全ての面で満足できる店舗といえるのではないでしょうか。


ミュゼ 予約


*混み具合は時期やタイミングによって変動することがあります。



北海道にあるミュゼならどこがいいのか穴場を聞きました

最新の予約状況を更新しました→2018年北海道のミュゼ予約状況

ミュゼを体験した証明となる写真を見せて下さい。

北海道にあるミュゼでどこへ行けばいいのか?穴場とは?

通っていたミュゼを教えてください

北海道のミュゼプラチナム(JR札幌駅前店、CAPO大谷地店)です。

口コミと実際に行ってみて感じた違いなどありましたら教えてください

口コミで大人気のミュゼですが、北海道にもミュゼが10店舗以上あります。
その中で、店舗によって何か違いがあるのか、おすすめの穴場のミュゼはないのか気になるところです。そこで、北海道のミュゼの店舗について色々と調べてみました😄


ミュゼ 予約


まずは、予約の取りやすさから。
北海道のミュゼの特徴として、どの店舗も部屋数が少ないことが挙げられるのですが、実際はどこも空いています。
ミュゼは予約が取りにくいとよく聞きますが、それは関東や関西の中心部の栄えているところだけじゃないのかなぁという印象です。脱毛のサイクルとして最低2ヶ月は空けるようにと言われますが、北海道の店舗ならその最短の1ヶ月周期で通うことも可能です。

土日でも1ヶ月半くらいみておけば問題なく予約がとれます。

ただ、JR札幌駅前店に関しては他の店舗に比べるとちょっと混んでいるようです。アクセスもよくもともと人が集まる立地な上に、部屋数が少なめなことが原因みたいです。

それでも、2ヶ月以内のサイクルでは通えるようなのであまり気にならないと思います。
ただ効果を意識すると短期間で多くの回数をこなすので、必ずしもいいとは言えない気がします。
毛深い人だったら短期間でもいいのかもしれませんけどね。



口コミで分からない真実 〜車で通う場合〜

札幌付近に住んでいて、車で通いたいという方には、唯一無料駐車場があるCAPO大谷地店がおすすめです。

また、旭川には2店舗ありますが、旭川パワーズ店だったら無料駐車場があるので良いと思います。

ちなみに旭川のもう1店舗のほうの旭川店には駐車場はありません。ただ、旭川駅から歩いてすぐなので旭川店に行くなら車ではなくて電車で通いましょう。

また、細かい情報になりますが、札幌麻生店は着替えが共同の更衣室タイプのようです。
そのため他の人と着替えがかぶるのは嫌だという方には向いていないかもしれません。


ミュゼ 車 口コミ


ここが穴場というのは特にないですが、通いやすさで考えるとやはり、JR札幌駅前店になるのかもしれません。札幌駅から来れるのはこの店舗しかないので。

いろいろと書きましたが、北海道は広いのでどうしても通える範囲に限りがありますよね。

店内がとても清潔で高級サロンのような雰囲気が漂っているのは北海道の全店舗も共通みたいだし、接客についても、人によっては愛想が悪い方もいるようですが、総じてみれば良いようなので、自分が通いやすいところに行くので問題ないと思います。

北海道は全体的に空いているので穴場を探す必要はそんなにないような気もします。



予約が取りやすい北海道のミュゼはこちらです

札幌を中心とした北海道のミュゼについて予約状況を検証しました(両脇で検索)

混んでいて予約が取りづらいと評判のミュゼプラチナム。
北海道の場合はどういった予約状況なのでしょうか。北海道の全てのミュゼを検証してみました。

果たして混んでいる店舗はどこなのか。
通いやすい店舗を全て調べてみたのでこれから北海道のミュゼに通おうと考えている方はぜひチェックしてみてください。(予約確認日:2014年4月3日)



北海道で一番混んでいます!!夜の場合は3ヶ月以上も先になってしまう可能性が高い店舗

JR札幌駅前店





北海道のミュゼを検証した結果、一番混んでいる店舗はJR札幌駅前店です。
この店舗だけは北海道で、唯一2ヶ月半の予約が埋まっている店舗です。全国的にみればそこまですごい混んでいるというわけではありませんが、北海道の中では一番混んでいます。

ミュゼは最短で2ヶ月間隔で通うことができますが、この店舗に関してはそのような通い方は不可能でしょう。
2ヶ月半おきも厳しいでしょう。だいたい3ヶ月程度間隔が空いてしまうと考えていた方が良いです。

ミュゼは会員ではないと予約状況をチェックできません。
カウンセリングの予約状況はチェックはできるのですが、その予約状況と実際の混み具合はまた別物です。

カウンセリングが空いていても、通常の施術の予約は混んでいるというケースがあるので実際に通ってみないと混んでいるかどうかというのがわからないのが現実です。

札幌にはいくつかのミュゼがあるのでこのJR札幌駅前店にこだわる必要は無いでしょう。
駅前で通いやすい店舗ではあるのですが、混雑状況を考えるとあまりおすすめできる店舗ではありません。



 


北海道では比較的混んでいる部類!!予約が2ヶ月埋まっている店舗

札幌中央店、函館店





検証結果ではそこそこ混んでいるのは札幌中央店、函館店ということが分かりました。

だいたい2ヶ月程予約が埋まっている状況です。
この2店舗も北海道内ではやや混んでいる店舗です。2ヶ月間予約が埋まっているということはミュゼの最短間隔である2ヶ月おきというのが取れるか取れないか微妙なところです。

最短で2ヶ月なので、土日や夜にしか行けないという人はもっと間隔が空いてしまうでしょう。大体2ヶ月半ぐらい間が空くと考えておきましょう。

ただミュゼは2ヶ月半で通えれば十分空いている店舗といえます。
だいたいミュゼに限らずエステ店というのは3ヶ月おきに通うエステが多いです。

そう考えるとこの2つの店舗は北海道ではやや混んでいる店舗ですが、ヘアサイクルのことを考えれば3ヶ月おきぐらいになっても問題ないのでちょうど良い間隔といえるでしょう。

函館店に通っている方は仕方ありませんが、札幌中央店に通っている方は他にも札幌にはミュゼがあるのでもっと空いている店舗を利用しても良いかもしれません。

また頻繁に予約をキャンセルするという方もいらっしゃいますので、そういったキャンセルを狙って通いやすい時間帯の予約を再度取り直すという手段も一つの方法です。



 


これなら通いやすい!!予約が1ヶ月〜1ヶ月半程度しか埋まっていない店舗

札幌麻生店、札幌琴似店、マルヤマクラス店





次にご紹介する店舗は直近では予約が取りにくいですが、前もって予約しておけば札幌麻生店、札幌琴似店、マルヤマクラス店は十分通いやすいといえる店舗です。

この3店舗は非常に通いやすい部類に入ります。予約が大体1ヶ月から1ヶ月半程度しか埋まっていません。

この中では、マルヤマクラス店がちょっと混んでいて1ヶ月半程度の予約が埋まっていますが、残りの2つの店舗は予約の埋まり具合は大体1ヶ月程度。

これくらいだったら十分に通いやすい理想的な店舗といえるでしょう。
また、ミュゼというと全国的に混んでいて予約が取りにくいため、施術を受けたあとにすぐに次の予約を取る必要があるのですが、この3店舗に関してはそこまで急がなくても大丈夫でしょう。

もちろん店舗で予約をしても良いと思いますが、あとで会員サイトから自分の好きな時間や曜日を選んで予約を取るという方法でも問題ないでしょう。

この3つは定期的に無理なく通える店舗なので予約に困ることがありません。
ただ、直前で予約をキャンセルしてしまうと次の予約を入れるのに1ヶ月以上先になってしまう事は覚悟しておきましょう。

この3つの中では唯一、マルヤマクラス店だけは駐車場もあるので車通いの方も便利なお店といえます。



 


予約の取り易さ抜群!!スムーズに予約を入れたいのならこの店舗

旭川パワーズ店、CAPO大谷地店





北海道の中でも旭川パワーズ店、CAPO大谷地店はとっても空いている店舗です。

とにかく予約が少なくて通いやすいところが良い、混雑した状況で通いたくないという人におすすめの店舗です。
これほど空いている店舗は全国的にも非常に珍しいです。

予約がだいたい2週間程度しか埋まっていません。
これだけ空いていれば予約に悩むことはまずないでしょう。しかも自分の予定を考えて、あとで予約を入れることができる店舗です。

本来ミュゼはどの店舗も混んでいて自分の予定を考えるよりもまずは予約が取れるところをとにかく取るという形が多いのですが、この店舗に関しては自分の都合に合わせて予約が取れる店舗といえるでしょう。

こういった店舗は非常に稀なケースなので、通いやすさでいったら最高クラスといえます。
旭川には2つのミュゼがありますが、どちらも空いていますがちょっとだけ旭川パワーズ店の方が混んでいます。

そしてもう一つのCAPO大谷地店ですが最大の魅力は駐車場が無料というところ。
大谷地駅から徒歩2分と電車でのアクセスも抜群で車でも駐車料金のお金がかからずに通うことができる非常に少な存在です。

この2つの店舗はアクセスのよさと予約の入りやすさの両方が揃っている理想的な店舗といえるでしょう。
もしお近くにお住まいの方はこの2つの店舗はとてもおすすめです。



 


新規オープンで予約が空いているねらい目の店舗

旭川店、新札幌店





そして最後に紹介するのが、ほとんど予約が埋まっていない旭川店、新札幌店です。

北海道にあるミュゼで最も通いやすくて予約が少ない店舗です。
予約の少なさで言ったらこの2店舗を上回る店舗はありません。とにかく空いています。

ほとんど予約が埋まっていない状況なので、すぐに次の予約を取る必要がありません。
自分の行けるタイミングで予約が取れるので前もって予約するというよりもいけそうなタイミングになったら予約を入れるという形で問題ないでしょう。

このような店舗は他の地域では考えられません。
これほど通いやすい店舗はないでしょう。実際に店舗に足を運んでも、お客さんが少ないケースも多々あります。

曜日や時間帯など気にせず、予約を取れるのでお近くの方はこの2店舗を予約することをおすすめします。



藤沢の銀座カラーとミュゼならどっちがオススメ?感想とは?

銀座カラーを体験した証明となる写真を見せて下さい

藤沢の銀座カラーとミュゼならどっちがオススメ?感想とは?

通っていた銀座カラーを教えてください

銀座カラー藤沢店とミュゼ藤沢店です。

ミュゼ藤沢店と銀座カラー藤沢店の違い

私はミュゼと銀座カラーに通った事がありますがどちらも藤沢店です。
ミュゼは2012年頃に行った経験があり、銀座カラーは今も通っていて、2016年から通っています。

まず店内の広さや施設面で言うと、そんなに変わりないかなと思います。
ミュゼが確か7部屋、銀座カラーが8部屋です。


銀座カラー藤沢店とミュゼ藤沢店 比較


ただ全体的な広さはミュゼの方が広いかもしれません。
なぜならミュゼはカウンセリングルームがあるからです。

銀座カラー藤沢店にはカウンセリングルームがありません。
というか銀座カラー自体におそらくカウンセリングルームがないと思います。

初めて来店されたお客さんに対してミュゼはカウンセリングルームに案内しますが、銀座カラーは待合室での応対となります。

どっちが良いかは人によって異なると思いますが、私的にはカウンセリングルームがあるミュゼのほうが落ち着いて話すことができるんじゃないかなとも感じました。

店員さんと2人だけの空間なので勧誘とかあると怖いなという人もいるかもしれませんが、ミュゼの場合はそういったものがあまり感じられなかったので、そのあたりは心配ないかなと思います。


銀座カラー藤沢店とミュゼ藤沢店 違い


むしろ銀座カラーの方は待合室で他のお客さんもいる状況で、契約の話をしていたりします。
カウンセリングの応対はミュゼの方が良かった印象が残ってます。

 b あと若干、銀座カラーの方が押しが強かった印象もありますからね。

銀座カラーとミュゼ、機械の違いについて

ミュゼは新しい機械が導入されてお手入れの時間が短くなったみたいですね。
その時はすでにミュゼに通っていませんでしたが。

銀座カラーでもミュゼでやっているような広範囲の照射ができる機械なので早いです。
銀座カラーの機械はIPL脱毛というものらしく広範囲の脱毛ができる機械。


銀座カラーとミュゼ、機械の違い


最近導入されたわけじゃなくて、けっこう前から使っているので銀座カラーの方が元からお手入れ時間は短かったみたいですね。

特に全身脱毛の時は広範囲の機械に加え、店員さんが2人がかりで対応してくれるため、2時間も3時間も横になっていなきゃいけないということはないです。

全身脱毛でも1時間ぐらいで終わります。
ただ、待ち時間や着替え、予約などもあるので1時間ですんなり帰れるわけじゃないですけどね。

それでも他の脱毛サロンに比べれば銀座カラーは、全体の所要時間も短いんじゃないかなと思います。

痛みのレベル的にはそんなに違いはないと思います。


銀座カラーとミュゼ、広範囲の機械


広範囲になると痛い、ということはなくて、むしろ光が分散されるので痛くないんじゃないかなと感じました。

ちなみに私は湘南美容外科で脱毛したことがあるんですけど、そっちの方が痛かったです。
病院の脱毛はレーザーなのでフラッシュ脱毛より痛いので痛みが苦手な人はエステの方がいいなと感じました。

ミュゼと銀座カラーで何か決定的な違いはあるの?

一番違いを感じることといえば予約の取りやすさですかね。
銀座カラーの場合、まだ藤沢店はオープンしてからそんなに経っていないということもありますが、ほとんどの時間で予約が取れますよ。

また夜遅くまでやっているのもありがたい。
銀座カラー藤沢店は夜9時まで営業していますが、ミュゼ藤沢店は夜8時まで。


銀座カラーとミュゼ、営業時間


特に平日の夜1時間差っていうのは結構大きいと思います。
夜8時までと言っても8時から予約が取れるわけじゃないですからね。

夜8時に終わるようなスケジュールしか予約できないので、仕事帰りに行きたい人は銀座カラーの方が通いやすいと思います。
多少残業とかあっても銀座カラーなら通えると思うので。

私が通っていた頃からミュゼは混んでいた印象が残っています。
例えば8月1日に予約を取ろうかなと思って6月15日ぐらいに予約を見たら、すでに埋まっていたなんてこともありましたからね。

1ヶ月半も前に予約を確認したのに予約が埋まってしまっているってすごくないですか?
「どんだけお客さんが来てるの?」って感じがします。


銀座カラーとミュゼ、混雑比較


確か2015年以降は脇の人は1週間前からしか予約ができなくなったはずです。
ミュゼは脇の脱毛は料金が安いんですけど、さらに予約が取りにくくなったと友達も言っています。

おそらくミュゼは脇の契約者があまりにも多いので、全身脱毛など他の脱毛している人から「予約が取れない」ってクレームが出たんじゃないかなって勝手に思っています。

そのため、契約金の安い脇の人はちょっと適当な扱いになっちゃってるのかもしれませんね。
銀座カラー藤沢店は1ヶ月半前に予約を取ろうものならほとんどの時間で空いていますよ。

仮に脇だけでもミュゼのように1週間前にしか予約ができないという制限もないです。

予約以外の違いと言えば店舗数ですかね。

銀座カラーだと神奈川に5店舗しかありませんが、ミュゼなら神奈川だけで17店舗もあります。


銀座カラーとミュゼ、店舗数比較


一つの店舗しか通わないから別に関係ないと思っている人でも、将来的なことを考えるとやっぱり店舗数が多いほうが便利だと思いますよ。

私の場合、学生の時にミュゼに通っていたので就職してから、通いやすい店舗が変わってしまいました。
そういったときでもいろいろなところにミュゼがあるので、簡単に店舗を変えて通うことができました。

しかも面倒な手続きとかなくて普通にネットから次回の予約を検索して、違う店舗に予約を入れちゃってもOKでした。
こんな感じで、ひょっとしたら住んでいるところや学校、会社が変わる可能性がある人はミュゼにしといた方がいいんじゃないかなと思います。


銀座カラーとミュゼ、通いやすさ


ちなみに銀座カラーは、もし店舗を変えるときは一度連絡した方がいいみたいです。
今は社会人なので店舗を変えるつもりがないので連絡した事はないんですけど、そういった利便性ではミュゼのほうが上回っているかなと思います。

ミュゼと銀座カラー、総合的な評価とは

銀座カラーとミュゼで悩んでいる人は自分の中で優先順位を決めればわかりやすいかなと思います。

【銀座カラーがお勧めな人】

・仕事で夜遅くなる可能性がある
・予約に苦労したくない
・脱毛時間が短い

【ミュゼがおすすめな人】

・勧誘にあいたくない
・とりあえず脇だけ安い料金で試したい
・店舗が多くて状況によって違うところでも通いたい

ざっくり言うとこんな感じですかね。
ミュゼは安いと言われていますが、脇以外は大して安くないので料金を比較するならば、どちらでも良いと思います。


銀座カラーとミュゼ どちらがオススメ


またミュゼに通っていた時とは多少状況も違うかもしれませんが、混雑具合がそんなにすぐ緩和されているとも思えないのでスムーズに通いたいんだったら銀座カラーがいいかなと思います。